スポンサーサイト

0
    • 2013.05.01 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    剣道防具の手入れ

    0

      上達のスピードが明らかにほかの人より遅く、いつまでも応用練習に進めない状態だったとしても、
      一つの練習で自分の悪いところがどんどん治っていき、あっという間に剣道が上達してしまう練習法がこちら





      あなたも、↓のようになりたいと思いませんか??





      足さばきにスピードとキレが出てくる

      平常心で試合に臨むことができる

      上級者の動きができる

      もっと上を目指したくなる





      しかし、現状はというと、↓のような状態ではないでしょうか??


      いくら練習してもうまくならない

      部活の指導者だが剣道未経験で困っている

      イメージトレーニングでも勝てる気がしない

      やられた分をやり返したいが返り討ちになる





      剣道に限らず、スポーツでは同じ練習をしているにも関わらず、上達のスピードには大きな差が生まれ、

      才能のある人や運動神経の良い人は、ちょっと練習をしただけでどんどんうまくなってしまうものです。


      剣道上達には、練習が欠かせないのは当然のことですが、実は、良い練習と悪い練習があり、

      多くの指導者は「どのように教えるのが良い練習なのか?」というのを理解していません。


      あなたも、練習効果の低いやり方を続けているうちは、この先もずっと剣道が上達できずに苦労し続けることになります。





      教士八段 香田郡秀さんの剣道上達革命は、

      剣道で重要な正しい動作をてっとり早く身に着け、剣道で勝てる戦術と攻め方を習得できる練習マニュアルで、

      剣道のうまい人が持っている『タイミング 』、『 間合い 』、『 スピード』、『 剣先の動き 』といったポイントを、

      わずか1か月でマスターできるように練習内容が工夫されています。



      香田郡秀さんはちなみに、個人としては、インターハイ個人優勝

      全日本剣道選手権大会3位、全国教職員剣道大会個人優勝といった実績があり、

      指導者としても、46年というキャリアを持ち、全日本学生剣道優勝大会、全日本女子学生剣道優勝大会ともに8回優勝という、

      前人未到の記録を作り出しています。


      平成23年度の日本オリンピック委員会強化スタッフでもあり、

      教士七段 竹中 健太郎さんや、教士七段 有田祐二さんも、香田郡秀さんの教え子で、

      他にも、剣道の研究者や多くの有望選手を育ててきた人です。



      香田郡秀さんの恐ろしいほどの実績は、こちらでもっと詳しく解説をしています。













      calendar
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      PR
      tag
      剣道 構え 上段
      剣道 防具 つけ方
      ドメインとは Add to Google
      My Yahoo!に追加
      人気ホームページランキング
      • SEOキーワード調査

      ブログランキング
      PVランキング


      ブログランキング
      ブログランキング
      selected entries
      categories
      archives
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM